坐骨神経痛

坐骨神経痛 相模原

  • 長年、坐骨神経痛に悩まされている
  • お尻、太ももの裏、ふくらはぎが痺れている
  • 薬を飲んでいるが改善しない
  • ビリビリと電気が流れたような痛みが走る
  • 病院で坐骨神経痛と言われ治療したが、良くならない

坐骨神経痛とは?|相模原市みちた整骨院

坐骨神経痛とは、腰椎から足の先まである坐骨神経が、腰椎や椎間板、お尻の筋肉など、どこかで圧迫されることにより、痛みやしびれが発生している状態の事を言います。

坐骨神経痛は「病名」だと勘違いされている方が非常に多いですが、坐骨神経痛は「病名」ではなく「症状」です。

坐骨神経が圧迫されている部位によって「病名」が変わります。

例えば腰椎の椎間板によって圧迫されて坐骨神経痛が出ている場合は「腰椎椎間板ヘルニア」、臀部の筋肉によって圧迫されている場合は「梨状筋症候群」、その他にも腰部脊柱管狭窄症や変形性腰椎症、腰椎すべり症など坐骨神経痛を引き起こす病気は様々です。

坐骨神経痛を改善するのに必要な事|相模原市みちた整骨院

坐骨神経痛を根本的に改善するためには、神経の圧迫を取り除いてあげる必要があります。神経を圧迫している腰椎椎間板ヘルニアや梨状筋症候群、脊柱管狭窄症の方に共通する問題として、骨格や骨盤の歪みがあり、日常生活でお身体(特に腰)に大きな負担を掛けてしまっていることが挙げられます。

坐骨神経痛を根本的に改善するためにも骨格やと骨盤の歪みを整えて、日常的に負担のかかりにくい姿勢で生活を送る事が重要となります。

坐骨神経痛の治療について|相模原市みちた整骨院

坐骨神経痛の根本的な原因は、患者様のお身体によって異なりますが、骨格・骨盤の歪みと筋肉のコリを改善することで、坐骨神経痛の症状を改善することが出来ます。

相模原市のみちた整骨院では、お身体の奥にある深層筋までアプローチする「深層筋調整」を施術し、患者さまの骨格・骨盤の歪みに合わせた「骨格・骨盤矯正」を行います。

骨格・骨盤と筋肉を安定させることで、坐骨神経を圧迫していた椎間板や臀部の筋肉への負担が減り、坐骨神経痛の症状が改善されていきます。

相模原みちた整骨院では、坐骨神経に負担のかかりにくいお身体作りをする施術をすることで、坐骨神経痛を根本改善をしていきます。

 

相模原市みちた整骨院の施術方法について詳しくは下記のバナーよりご確認ください!